2019年

1月

16日

冬は体が硬くなりやすい

冬は気温が低くなるために服を着こんで背中を丸くして、肩を巻き込み腕を組みますので、呼吸が浅くなり、背骨が歪み、神経が引っ張られ、筋肉が硬くなり、血流が悪くなります。

寒いので、体温がが下がり、運動不足になり、体が緊張しているので、交感神経優位になり、ますます血流が悪くなります。

改善するためには、背骨のゆがみを矯正し、入浴して、運動をして、暖かい部屋でリラックスすることです。

0 コメント

2018年

12月

08日

免疫力を上げる入浴方法

健康を保つためには免疫力を上げることが必要です。

そのために役立つ情報をお届けします。

第一回目は入浴です。

漠然と入浴しても効果がありません。理想的な入浴方法を紹介します。

全身浴 体温+4℃ 10分間

代謝、血流が良くなり、リンパ球が増えて免疫力を上げることができるのです。

2018年

12月

07日

三叉神経痛の痛み

頚椎1番と2番は後方変位すると、脳幹ごと牽引されるのので顔や頭に症状が出やすくなります。顔面痛や頭痛に関わるのが三叉神経です。

背骨コンディショニングでは仙骨のゆがみからくる代償姿勢(猫背)が頚椎のゆがみにつながり、三叉神経が牽引されて起こると考えています。

そのため頚椎をゆがみをゆるめて、矯正することでほとんどの顔面痛や頭痛は解消されます。

2018年

7月

05日

鼻呼吸すると免疫力が上がる

口は胃とつながり食べ物を消化するためにあります。鼻は肺とつながり呼吸するためにあります。

口で呼吸すると、口の中が乾燥して、虫歯になりやすくなり、口臭がひどくなります。

鼻で呼吸すれば、口の中の乾燥を防ぎ、風邪をひきにくくなる、免疫力を向上させる。リラックス効果、血圧が落ち着きます。鼻でゆっくり、長くすることで長生きできます。

2018年

7月

05日

湿布を使うとかえって悪くなる

痛みや疲れを和らげるのに湿布を使っていませんか?病院ですぐに出してくれるので身近な存在かもしれません。

湿布にはプロスタグランジンという痛みに関与する物質を抑制して、痛みを感じにくくすることにより効果があります。しかし、使用すればするほど血管が収縮して、血流を悪くして、かえって痛みが増すことになります。

どうしても我慢できない場合以外は使わないことをお勧めします。

股関節痛

股関節痛の方が来られました。

仰向けになり両膝を立てて、右に倒すと左の股関節が痛むのです。左に倒すと右の腰殿部が痛むのです。

 

二つの原因がありました。

一つは背骨の歪みにより、右の坐骨神経痛が引っ張られて、腰殿部の筋肉が硬くなっているからです。

 

二つはお尻の筋力不足により、左脚が内側に捻じれているからです。

 

仙骨や腰椎の歪みを矯正し、大殿筋を鍛えることで解決します。

他には大腿四頭筋、大腰筋を緩めればさらに動きが良くなります。

546-0043 大阪市

東住吉区駒川1-8-22

北田辺駅前マンション1階

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

当院は完全予約制です。なるべく前日までに

お電話ください。

06-6714-6569

夜間、早朝、休日などは

090-7762-5270にお電話ください。

 根本から治療したい患者様一人一人に本気でじっくり向き合うため、完全予約制とさせて頂いています。お電話してからお越しください。往診・外出していることがあります。

月曜日   9:00-20:00 

火曜日   9:00-18:30 

水曜日   9:00-20:00 

木曜日   9:00-20:00 

金曜日   9:00-20:00 

土曜日   9:00-15:00

※診療時間外は予約すれば施術可能です。