筋トレと有酸素運動の組み合わせ

神経の牽引による、神経伝導の異常から起こる、痛み、痺れ、鈍麻を治すためには、筋トレは必ず必要です。筋トレは筋肉中の脂肪を燃焼させますが、体脂肪や血中脂肪は燃焼しません。

血中脂肪をそのままにしておくと、動脈硬化、高血圧が進んで、脳疾患や心疾患を起こしやすくなります。

このような脂肪を燃焼させるためには有酸素運動が有効です。比較的しやすいのはウオーキング、スイミングですが、正しい運動強度で行わなければ効果がありません。

有酸素運動の強度は心拍数から出しますが、カルボーネン法を使用します。粗暴を燃焼させるには、最大心拍数の40%の強度で行う必要があります。40%を上回る強度では糖質が燃焼し、脂肪が燃焼しないのです。

運動を始めると約3分で40%に達して、約12分後から脂肪の燃焼が始まるので、15分以下では効果がありませんので、最低でも30-60分間続ける必要があります。

運動強度40%の目標心拍数の求め方

①最大心拍数

最大心拍数=220-年齢

②目標心拍数

目標心拍数=(最大心拍数―安静時心拍数)X0.4+安静時心拍数 

頚椎4-6番

肩のこり・痛み、腱鞘炎、中指のしびれ

頚椎7番、胸椎1-3番

多汗症、小指・薬指のしびれ、鎖骨の痛み、自律神経失調症、呼吸障害

胸椎3-5番

肋間神経痛、喘息、アトピー、乳がん、肺気腫、肺がん、弁膜症、狭心症、不整脈、(左側)期外性収縮

胸椎5-9番

(右側)肝機能障害、胆嚢障害、

(左側)胃・十二指腸障害、膵臓障害、糖尿病

胸椎9-12番

腎臓・副腎・脾臓障害、血小板・白血球造血不良、小腸障害、輸尿管障害

 

腰椎1-3番

大腿部前部の張り、腰背部の鈍痛、鼠径部・膝の痛み

腰椎4-5番、仙椎1-5番

腰痛、坐骨神経痛、仙腸関節痛、排尿排泄障害、大腸・直腸障害、便秘、婦人科系疾患、前立腺障害、静脈瘤、足がつる・しびれる、膀胱炎

尾椎

尾てい骨痛

546-0043 大阪市

東住吉区駒川1-8-22

北田辺駅前マンション1階

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

当院は完全予約制です。なるべく前日までに

お電話ください。

06-6714-6569

夜間、早朝、休日などは

090-7762-5270にお電話ください。

 根本から治療したい患者様一人一人に本気でじっくり向き合うため、完全予約制とさせて頂いています。お電話してからお越しください。予約時間以外は外出していることがあります。

月曜日   9:00-20:00 

火曜日   9:00-18:30 

水曜日   9:00-20:00 

木曜日   9:00-20:00 

金曜日   9:00-20:00 

土曜日   9:00-15:00

※診療時間外は予約すれば施術可能です。

Copyright(C)

グレース整骨院.

All rights reserved.