喘息の原因

背骨コンディショニングに出会った頃は実は冬になると凄い咳が止まらずに苦しんでいました。

どれくれらい酷かった方というと
横に寝ると咳が止まらなくなるのでピーク時は冬の期間は壁に寄っかかって座って寝ていました。もちろん寝つく度に座ってられないのでその度に起きる。熟睡なんて程遠く毎日仮眠しかしてない状態で過ごしておりました。
あまりにひどいので大学病院を尋ねましたが、風邪薬を処方され
様子をみてくださいと言われました。様子を見ても全く変わらないと訴えると違う薬が処方されさらに様子を見てくださいとその繰り返し病院を変えて受診した所、別の大学病院では総合内科という課で予備診療をしてから専門の課に回してもらえるとの事。予備診断では呼吸器内科へ行ってくれということで呼吸器内科で「咳喘息ですね」気管支が年中、炎症を起こしていて冬の季節は寒い空気を吸い込むとその刺激で咳がでるアレルギー疾患だとの事。そして抗アレルギー剤とステロイドの吸引を実施。そうすると症状が緩和されてかなり楽になったと喜んでおりました・・・
しかしこの後背骨コンディショニングに出会い本当の原因が明らかに・・・

 

日野秀彦氏にはじめて会いましたIさんもついでに診ますよ。あー胸椎3・4・5ひん曲がってるけど大丈夫ですか?いえ大丈夫じゃなくて・・・

冬になると咳がひどくてあー咳はここからですよ。はい!うつ伏せ!!

ゴキゴキはじめて背骨を動かされた時は衝撃でした。

なんだこの音?日野さんの手が鳴ってるのかと。いや、それはIさんの骨の音ですよ。確かに凄い動いてる感じしますします・・・

背骨の矯正終わるとおや!なんだか背中がすっきり

なんなんだこれは!!!???常識をくつがえす出会いでした

きっかけはこれだったのか・・・

 

それだ!!10年以上前に車でぶつけられた!!

免許取り立ての若者の運転する車が後ろから回転しながら突っ込んできて

全損する事故にあったことがあり

その時はムチ打ちにはなったけどカラダは無事で良かったと思ってた・・・

それが関連あるとすると5月に事故をしてその8月には風邪をこじらせて

肺炎になり入院当時は、まさか関連があるとも思わなかったのですが

そこから徐々に徐々に咳がではじめた・・・

それは年々症状がひどくなり5年後くらい後には冬になると咳が出るようになり

8年後くらいには冬は人前で喋れないくらいの咳がずっと続き寝るときは横にならずという最初にお話した状態に・・・

あーやっと理解った。きっかけは車にぶつけられた時にムチ打ちに・・・

胸椎の3~5番が大きくズレてそこから出ている気管支に伸びる神経が

伝導異常を引き起こしそれが気管支に影響を及ぼし気管支が慢性的な炎症を起こして冬になると冷たい空気の刺激で気管支の炎症がひどくなり咳が止まらなくなるんだ・・・

 

546-0043 大阪市

東住吉区駒川1-8-22

北田辺駅前マンション1階

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

当院は完全予約制です

06-6714-6569

 根本から治療したい患者様一人一人に本気でじっくり向き合うため、完全予約制とさせて頂いています。お電話してからお越しください。往診・外出していることがあります。

月曜日   9:00-20:00 

火曜日   9:00-18:30 

水曜日   9:00-20:00 

木曜日   9:00-20:00 

金曜日   9:00-20:00 

土曜日   9:00-15:00

※日祝は予約すれば施術可能です。